読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルミントップが激安 | ルーメン

キーリングの穴だけもう少し余裕が欲しい。チタンを使っているとはいえそれなりの値段の商品でなぜこのような詰めが甘いことをするのか私には分かりませんまた他のレビュアーの方もこの事について一言書いて欲しかったです。スイッチの押しやすさは、良いと思います。

こちらになります!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

ルーメン ルミントップLUMINTOP Tool Ti チタン製ボディ 【Nichia 219B LED搭載 / 明るさMAX:80ルーメン / 単4×1本使用】ルミントップ ギフト

詳しくはこちら b y 楽 天

純銅のだんだんと色が変わっていくのも趣があります。MAX80ルーメン以外と明るいです!これだとTI4TのMAX300ルーメンって?!な感じで!ボディの仕上がりは!”チタンを削ったよ!”みたない感じで!ネジも悪くないし!こうゆうデザイン僕は!好きだけど好みが分かれそう!星1つ分はスイッチのストロークが短いので,ON,OFF,の繰り返しでモード切替なことです!ちなみにスイッチの見た目はテールフラットスッキリでカッコイイです。調光も最初はoff-onが面倒だと思いましたが、点灯時にダブルクリックして遷移させれば良いことに気づいたら気にならなくなりました。外観は、チタンらしい鈍い光沢で、ナーリングも綺麗に施されています。ザリザリするぐらいエッジの立った菱目のナーリングがとても魅力的だと思います。評価はほとんど5ですが!携帯性を4としたのは!Tool AAAの方が更に10gほど軽いのと!Klarus MiX6の方が更に小型からだからです。ヘッド部の回路基板が一部露出しているのも!アクセントになってかっこいいです。------------------------------------------------------------ --------------------------タイトルにあるとおりボタンの精度が低いです内部スイッチが中心からズレているのかボタンを押そうとすると斜めになりますその為押す角度が変われば感触も変わりまた変な力が入ったりしてストレスが溜まります。明るさは!Midで十分で!Highは!ランタイムが短いですし!ヘッドが熱くなりますので!個人的にはあまり使いません。銅製、アルミ製より作動音が小さいのとキャンドル立てができるのが魅力だと思います。ストロークが短いので!平坦でも押しやすくクリック感もあります。チタンの加工がとても良いです。ボタンが斜めに傾く問題が不良品だけならば以下のレビューは撤回しようと思いましたが良品でも傾くため以下のレビューはそのまま残しておきます。暖色系の白LEDでなんか高級っぽい。テールスイッチ部分のクリック感は好き嫌いの別れるところ。スイッチは、平坦でキャドル立てができるのも良いです。正直がっかりです。まあ防水なんだし!予備のOリングも2つ付いてるし充分じゃないですか?ギフトボックスは良さげな造りです。スイッチは最初はペコペコした感じにおもいましたが、なれてくると癖になってきそうです。Copper Tool AAA Nichia 219と比べてどちらが良いかは好みだと思います。暗さに慣れている目ならばLowでも移動には十分です。LEDはCREE社もしくは日亜社と説明書に記載されてます。Nichia219の高演色は!色が自然に見えて好感が持てます。2016年2月20日追記押し方によっては点灯しないことが発覚し!不良品として新品交換して貰いましたですが最初の物より多少マシになりましたがそれもボタンが斜めになりますどうやら設計そのものに問題があるようです。年末に海外の某動画サイトで視て以来気になってつい衝動買い。中国製ですが完成度は高いと思います。。大きさ重さは!Copper Tool AAAに比べて全長が短く!重さも10gほど軽くなっています。スタイリッシュなチタン製はスーツに!色が変わって渋い外観の純銅製はアウトドアに似合いそうな気がします。この問題が気にならない方は購入してもいいと思いますが私のような細かいことを気にする方にはこの商品はおすすめできません。219のLEDが載っていて自分的にはパーフェクトな1本が増えてとても嬉しいです。